バイク好きおくさんのツーリング日記♪ (その2)

ブログのイラストを断りなく営利目的で使用することを固くお断りいたします。FBのメッセージ等で連絡をお願いいたします。

hagukumi.png    花うさぎ.png


あれから4年です。

日曜日、ビーチクが終わって、



ビーチク代表のまことさん(まこっちゃん)が、



ある場所に案内してくれました。










てるみさんとまこっちゃんの家があった場所です。















震災後、私も、このあたりに何度かきてますが、




随分かわりました。





これからどんどん変わっていくでしょう。




ここに住んでいた方にとっては、



変わりゆく風景に希望を感じながらも、


寂しいものもあるんだと思います。









工事用の階段だと思ったら、違った。










展望台になってました。







震災前と、




震災後の様子。



海岸近くの住宅がなくなり、土地がえぐられてます。



津波は6号線も超えました。












新地駅



























年に一度ぐらい、


あの日を思い出し、


涙しても、かまわないですよね。











ランキングに参加してます♪ ポチッお願いしますm(_ _)m




にほんブログ村





こっちもよろしく♪





人気ブログランキングへ










こちらは、新地の広報3月号。










復興フラッグが表紙になりました。










新しく生まれ変わる、湾岸の防災緑地の記事と合わせて、



復興フラッグのことを紹介しています。













NHKの番組、「被災地からの声」で、



まことさんが復興フラッグを紹介してくれました。











番組の中で、


復興フラッグの言葉をみて、


前向きに考えられるようになったと、


いってくれてます。








私も、

一人でも前に進んでくれればと、入れた言葉です。








でも、違うんですよね。



この言葉はきっかけでしかない。









きっとまことさんの心の中には、小さな炎があった。







悲しみや困難な出来事の中で、



炎があることを忘れかけたかもしれないけど、



決して消えない炎があった。






常に燃え上がろうとしていた。






だから、立ち上がれたのだ。



まことさん自身の力で、立ち上がったのです。






でもそれは、まことさんだけじゃない。




きっと、みんなも持ってるはずだ。


心の中の小さな炎。







復興フラッグは、


あなたに力を与えることはできない。


でも、心の中で燃える炎の存在を、思い出させてくれるかもしれない。








あれから4年。




あの忌まわしい災害は、

人間の存在がいかに小さなものであるかを、

教えてくれた。

それは、決して忘れてはいけない事だ。





でも、私たちには炎があります。

決して消えない心の炎が。







もう一度、

いや何度でも、

立ち上がりましょう。




そして、前に向かって歩いていきましょう。








コメントは遠慮しておきます。













にほんブログ村






こっちもよろしく♪





人気ブログランキングへ

ポチッお願いします♪




にほんブログ村

こちらも~!


  • バイク(全般)ランキング




  • RAIDE’Sナビへ



    いつの間にか、10,000,000越え!

    ありがとうございます!
    アクセスカウンター