バイク好きおくさんのツーリング日記♪ (その2)

ブログのイラストを断りなく営利目的で使用することを固くお断りいたします。FBのメッセージ等で連絡をお願いいたします。

hagukumi.png    花うさぎ.png


復興フラッグ、不思議な繋がり







昨日、まるせいさんのところに、ライダーさんが。













東京からのライダーさんだったそうです。





(ZZR600乗りだそうです。)








新地の復興フラッグをみてきたとのことでした。













わたしのブログをみてくれたそうで。




復興フラッグへの思い

http://d.hatena.ne.jp/k9352009/20140129/1390967679



復興フラッグ存続署名のお願いm(_ _)m

http://d.hatena.ne.jp/k9352009/20141020/1413774933
















エビゾーさんが、復興フラッグの話を。







フラッグは最初、

震災後、新地の復旧のために入った自衛隊の方があの場所に掲げたものだということ。


多くの方が勇気づけられたが、ボロボロになってしまい、


新地のライダーがあたらしい旗を作った事を。










すると、


その方はすこしはにかみながら、


そしてゆっくりと、




「もしかしたら、自分がたてた旗かもしれません。」と。








その方は、震災後新地に入った自衛隊の方!!










(新地で活動する自衛隊の方々)






この方は、



瓦礫の中から、


4つに折りたたまれた、


小学校の名前の入った日の丸をみつけ、


変わり果てた新地の街に掲げたそうです。





それは、瓦礫からの再生。


みんなの希望にならないかと・・・・。
















その後、同じ仲間の自衛隊の方が、もっと大きい旗をと、



隊にあった日の丸に言葉を添えてかかげました。

















そして、自衛隊の方々が去ったあとも


このフラッグは新地ではためき、








ボロボロになったあと、


新地のライダーの手によって、あたらしく作られました。








つまり、









今のフラッグは三代目だったんです。







そして、



最初にフラッグをたててくれた自衛隊の方もライダー。







この旗をつなげていったのもライダー。










この不思議な繋がりに、驚き、感動しました。



















あの震災は、悲しい出来事です。

















震災直後はなにから手をつけえたら良いのか、



わからない状態でした。








忘れさりたい方も、


いまだに浜に戻れない方もいらっしゃいます。






そんな中、多くの自衛隊の方が、

がんばってくれました。








そして、日本中が被災地に目を向け、


応援してくれてました。








あの時、みんなの思いはひとつでした。






私たちが、一番わすれてはいけないことです。



震災の悲惨さも、残さなくてはいけないけど、





がんばってくれた自衛隊のみなさん。


多くのボランティアの方々の力、多くの支援。








そして、今は多くのライダーがあつまってくれる。












これらをわすれてはいけない。













ライダーの力で、





繋げていかなくては。













代筆署名の受付は終了しました。





たくさんのメッセージにコメント、




ありがとうございました!















ポチお願いします〜! 









にほんブログ村







こっちもよろしく♪





人気ブログランキングへ

ポチッお願いします♪




にほんブログ村

こちらも~!


  • バイク(全般)ランキング




  • RAIDE’Sナビへ



    いつの間にか、10,000,000越え!

    ありがとうございます!
    アクセスカウンター