バイク好きおくさんのツーリング日記♪ (その2)

ブログのイラストを断りなく営利目的で使用することを固くお断りいたします。FBのメッセージ等で連絡をお願いいたします。

hagukumi.png    花うさぎ.png


岩手に泊まるつもりだったのに〜〜(^^;)

昨日の続き〜〜!



お昼を食べて、ひたすら南下。


雨も降ったりやんだりで、写真も撮れない〜(^^;)




ダンと私は、B+comで話をしながら走ってます。




ところが、ツー前に両面テープでとめてある

私のB+COMがとれちゃった(^^;)












しかたなく、カッパの中に本体を入れ、

マイクだけだして使用〜〜。






雨も防げて、一石二鳥〜!






ところが途中、雨が弱くなったので、



首にぶらさげているカメラを取ろうと、ごそごそしてたら・・・・

























B+COMがぽろり!!








後ろからも車がきてたけど、よけてくれたみたいです。
















あわてて取りにいって、イヤホンにつけてみたらつかえた〜〜!












高価ですからね〜。


壊れてたら、ないちゃいます!!







岩手から宮城の浜沿いを走る国道45号線は、


こんな看板がよくでてきます。




ここから津波浸水想定区域


ここまで津波浸水想定区域


そして、その間には被害のあった距離。

中には7kぐらいあるものもありました。



この看板が数百mから数キロの間隔で

ずっと、交互にでてきます。



そしてその間には、



工事中の浜。


そのままの建物。



仮設のお店。


コンビニも仮設のものがたくさんありました。






宮古をでて30分ぐらい走ったところ。

釜石あたりでしょうか??


牡蠣の養殖かな??





三陸の牡蠣は有名で、全国で販売されていたけど、


震災でほとんどが消失。


やっと起動にのってきたところだけど、


販売ルートがほかの地域で確立されてしまって、


以前のように出荷できてないそうです。



三陸鉄道が開通したって、明るいニュースも流れたけど、



大変なのはこれからなんでしょうね。







走りに走って、ここで休憩。



道の駅 さんりく (三陸物産ふるさとセンター)




ここで4時30分



民宿まではもうちょっとなので、なんとかなるでしょう〜と休憩です。


お昼食べたのが2時ごろだから、2時間以上走りっぱなし〜〜(^^;)











夕食もしっかり食べなきゃいけないし、

甘いものも我慢して、先を急ぎました。



奇跡の一本松もある陸前高田もとおりました。





残念ながら雨がひどく、写真がとれなかったけど、


震災の土砂を運び出すためにつくられた、


希望の架け橋となる、ベルトコンベアも国道からみれました。





新聞記事から借用















ポチお願いします〜! 





にほんブログ村





こっちもよろしく♪










人気ブログランキングへ




お宿に着く前に・・・・






まずは、ツーの2日前の話を。




せっかくの連休なので、

1泊でどこかに行こうと泊まる場所さがしを。









ダンからは、陸中のどこか・・・・釜石でもいいかな?



っていわれてました。






で、何件か漁師さんがやってる民宿があって電話をしたけど、


満室〜〜〜!!





まあ、2日前なんで〜〜(^^;)





じゃあ釜石の近くで・・・・だめ!

じゃあ、もうちょっと南下して・・・・って探して、見つかったのがひとつの民宿。



津波で建物は流され、

昨年再開したばかりだそうで、

建物もとっても新しい!!





新たにがんばってるっていうのも、うれしい!!




早速電話をしてみると・・・・、空いてた〜〜!!


で、コースも3種類から選べるみたいで、

値段の真ん中のコースをお願いしようと思ったら・・・・。











なんか商売っ気ないな〜〜(^^;)



これは期待できます♪




ところが・・・・・














気仙沼って・・・・・宮城だったんですね〜〜(^^;)





ダンは岩手の真ん中あたりかちょい宮城よりを・・・って考えてたのに、




宮城県の宿を取っちゃいました。






おかげで、観光地にはほとんどよらずにひたすら走りました。


ま、天気も悪かったし、これもいいでしょう〜〜♪






そして、宮城へ。






民宿は、気仙沼の一番南の岩井崎という場所。



それらしき場所を曲がってしばらく走ると・・・・、



一面の空き地。


被災した学校も。






道を間違えたと思いました。




あわてて、被災した土地の端にある


新しい建物のお店に入って聞いてみると・・・・、











民宿は、この被災地の先だといいます。





驚きながらも空き地の間の道を走り、


海沿いを、しばらく走ると集落がありました。



その一番端に目的の民宿が。





民宿 沖見屋さん



みやぎ観光復興支援センター スタッフブログでの紹介記事

http://miyagikanko2011.blog.fc2.com/blog-entry-378.html


沖見屋さんのHP
http://okimiya.ciao.jp/




下は防災のため、かさ上げをしたらしく砂利です。


あとで聞いたら、これがここに建てる条件だったらしいです。



女性で大型バイクはちょっときついかもしれないですね〜。




でも、中はとってもきれい〜〜♪













お風呂は、きれいなユニットバスが2つで、

貸切も可能です。



早速お風呂でさっぱりして、夕食に。


こちらが食堂。







きれいなカウンター〜〜!

写っているのはオーナーさん。


これって、民宿なの??





私達はテーブル席で。



今日の夕食は・・・・・これ!!









おいしそう〜〜!!










絶対でると思ったよ。ホヤ!!

かかているのはお酢じゃないです。


たぶん、ホヤからでるホヤ汁!


歯ごたえといい香りといいめちゃうま!!




なんの魚かわかんないけど、魚の煮付け。

あまからの味付けも最高!!



聞くの忘れたけど、何かの貝。


小さいけど、いっぱいあって、

最後まできれいに取るのに集中しました〜〜♪















きれいに取れるとうれしい〜〜♪






お刺身もぷりぷり!!






何気にこれがおいしかった!!


福島から北の浜で取れるという まつも。



触感がなんとも、いい〜〜♪


なかなか市場には、でまわらないそうです。









そして、ウニ〜〜〜!



でると思ったよ〜〜!!


しかも、ウニウニ動いてる〜〜♪



おいしい〜〜!!








でもさっぱり、なにかわからないものが。










ばさし?




って思ったんですが、お肉らしい味がまったくしない。





とっても淡白。


酢味噌で頂くみたいです。







オーナーに聞いてみると、






















マンボウに・・・・・、






さめ?!









マンボウは、松島水族館でしか見たことないよ〜〜〜(^^;)




さめの心臓も、こんな風に食べるんだ〜〜!






やっぱり、人間って、



食物連鎖の頂点にいるんですね〜〜(^^;)










しめは、炊き込みご飯とあら汁。




いやあ〜大満足の夕食でした。


















この日の移動は590k!




岩手まで行ったのに、


宮城まで戻ってきちゃった〜〜(^^;)












ポチお願いします〜! 






にほんブログ村




こっちもよろしく♪





人気ブログランキングへ

ポチッお願いします♪




にほんブログ村

こちらも~!


  • バイク(全般)ランキング




  • RAIDE’Sナビへ



    いつの間にか、10,000,000越え!

    ありがとうございます!
    アクセスカウンター