バイク好きおくさんのツーリング日記♪ (その2)

ブログのイラストを断りなく営利目的で使用することを固くお断りいたします。FBのメッセージ等で連絡をお願いいたします。

hagukumi.png    花うさぎ.png


アメリカツー(2日目 モニュメントバレー)


アメリカツー 2日目。




アリゾナ州から、ニューメキシコ州へ。



















前を走るのは、ツー参加のご夫婦。


新婚旅行だそうです♪
























こちらで休憩。

















女性の方が小物を売ってた。












有名な山なのかな〜〜??(;^_^A













しばらく走って、ルート160とぶつかるT字路のガソリンスタンドで給油。




















すると、ここで一人のライダーさんが。


















































名前聞いたんだけど、忘れた〜〜〜(;^_^A

















バイクはアメリカの知人の家において、


何度かアメリカツーを楽しんでいるそうです♪




今回は、私たちと同じくモニュメントバレーにいくそうな♪











と、福島から持ってきた、起き上がり小法師をプレゼント♪








日本でも会えるとうれしいですね〜〜♪
















さあ!モニュメントバレーへ!!




















あ、なんかみえてきた。








































































正式名称は



モニュメント バレー ナバホ トライバル パーク



(Monument Valley Navajo Tribal Park)。



















有料の休憩所へ。



















まるで映画のセット。















信じられないことに、




大昔この大地は水(大河)に覆われていて、





その水の流れや水が運んできた土砂によって岩が切り崩されたらしい。





今現在も、目には見えないが、侵食活動は進んでいる。


























人の歩く大地は、売り物ではない。


                           オガララ・ラコタ



























ガソリンスタンドで先に出たライダーさんが到着。











きっと、あちこちで止まって写真を撮ってたんでしょうね〜。













ナバホ族の人達はこの居留地をNavajo Nation(ナバホ・ネーション)と呼び、




半独立国家になっています。





今でも、電気も水道もない伝統的な生活をおくる人々がいる、




ナバホ族にとっては、神聖な土地となっています。

























日と夜、季節、星、太陽。





その移ろいを見れば、





ひとより偉大な何かの存在を思わずにはいられない。

                    (ネイティブアメリカンの言葉)


































奇跡の一枚、浮遊するダン♪














ずっと、この景色を見ていたい気分ですが、


















暗くなる前に、今日のホテルへ。















この日は、ユタ州に入った山間のホテル。






本当はおいしいステーキハウスのお店があったそうなんですが、


この日はお休み(;^_^A



別のレストランへ。






ツアーのみなさんとも打ち解けて、たのしい食事になりました♪






つづく〜〜〜〜♪





















遠慮せずにポチッを・・・(;^_^A。やる気でるんで〜♪



にほんブログ村





こちらも、よろしくです♪



人気ブログランキング

ポチッお願いします♪




にほんブログ村

こちらも~!


  • バイク(全般)ランキング




  • RAIDE’Sナビへ



    いつの間にか、10,000,000越え!

    ありがとうございます!
    アクセスカウンター