バイク好きおくさんのツーリング日記♪ (その2)

ブログのイラストを断りなく営利目的で使用することを固くお断りいたします。FBのメッセージ等で連絡をお願いいたします。

hagukumi.png    花うさぎ.png


ミレーとハイジで、おおはしゃぎ?

山中湖レポに入る前に....


↓ライダーズナビみてみて!!


http://www.tif.ne.jp/riders/news/disp.html?id=27





ライダーズのオリジナルステッカー完成。



作ったのは、半ちゃん♪





このイメージはすぐ頭に浮かんだそうです。







さすが、デザインを勉強してきただけありますね♪




このステッカーのデザイン。


これからいろんなものに使われていきます。




ライダーズナビから目が離せないですよ♪









にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村





バイク ブログランキングへ





さて、山中湖1泊2日のパート2です!





鳥モツ煮を食べて、山梨県立美術館に向かいます。




DS11さんが案内してくれました♪






バイクに乗りたくなりますね〜。










美術館に到着。






DS11さんとは、

2時頃、外でまちあわせすることにしました。








美術館からも、きれいな富士さんがみれます。



この日は、モーリス・ドニ展もやってましたが、


なんといっても、これ!!





ミレーの「種をまく人」


この名画が山梨で見ることができます♪


素晴らしかった!!




12時30分頃はいって、2時には見終わると思ったんですが、


2時を軽く過ぎちゃいました。




外に出て、DS11さんをさがすと....、




ロードスターにDS11さん!!


車もかっこいいです♪



そして、DS11さんのブログにも登場した、


ハイジ村に向かいます。





入り口ではハイジ達がお出迎え♪



そして駐車場ではDS11さんの奥様が待っててくれました。




お会いできてうれしい!!


以前、イラストを頂いたんですよね〜。


そういえば、絵がうまい理由を聞くのをわすれた!!



早速、ハイジ村へ。



ここは、冬季(〜3月10日まで)は無料になるそうです。




中へ入ると、







ハイジがお出迎え!!


あれ、よく見ると、ちょっとハイジと違う?




でもかわいいので、一緒に記念撮影♪







DS11さんに写真を撮ってもらう♪


ブランコに2人は厳しそうなのでダンはたって!



そして、中に向かうと、









と、奥様.....。




入るとすぐに目に入ってきたのが、






残念なハイジが!?







髪を振り乱し、








ブランコをこいでます。










では、一心不乱にブランコをこぐハイジをどうぞ♪







こ、怖いです〜!!


せ、せめて髪を...髪を何とかしてください!!






そして、こんな残念なハイジも.....、






な、なんかかわいくない!!





これは、外国で作られたハイジだそうです。



でも部屋の周りには、キャラのパネルが。






かわいい〜♪



これぞ、ハイジ〜!!




テンションあげあげで、

全パネルと記念撮影です!



ハイジ。




クララ




ヨーゼフと、おじいさん







ユキちゃんと、ペーター


みんなと記念写真。


うれしい〜。




そりゃあ〜、大騒ぎでした♪





庭園はかなり広いので、花が咲くときれいなんでしょうけど、


ハイジのテーマ館だけで充分たのしめます♪






そしてグッツ売り場。




ハイジ関係のグッツがたくさんですが、



この絵皿以外のハイジはちょっと残念はハイジばっかり!


失敗した〜!!買ってくればよかった!!




そしておみやげ売り場には、

たくさんの日本酒...


じゃなくて、全てワイン!!


さすが、ぶどう王国山梨!!



他の土地ではありえないですね〜。


ここでは、ハイジの白パン買っちゃいました♪



外にでると、こんなかわいい車が。
















そして、展望塔へ。



上は風が強かったけど、眺めは最高でした。












最後にこんなお土産まで。




DS11さんには鳥モツまでご馳走になっちゃってるのに〜。







DS11さん、奥様、お付き合い頂きありがとうごさいました♪









↓DS11さんのブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/y_okada_1959_pac3









さて。









ここで、ちょっと「種をまく人」の話を。





絵がすきな人が知ってるかもしれませんが、





ミレーの「種をまく人」には、



長年とけない謎があります。







種をまく人は、


大きさも構図もそっくりの


2つの「種をまく人」が存在します。




ひとつは、ボストン美術館


そして山梨美術館です。




もちろん、どちらも本物!!




実は、


ミレーさん。






サロン出品のために種をまく人を書きます。








しかし、なぜかその1枚目が気に入らなかったらしく.....







1枚目と全く同じ構図で2枚目を作成しました。








そして、サロンへ出展し、好評を得たそうです。






問題は、どちらの絵が1枚目、2枚目なのか?


そしてどちらを気に入ってサロンに出展したのか???

これが今日でも、謎になってるんです。



ただ、構図の微妙な違いや、


山梨の絵をX線写真でみると、下書きがあったことなどから、


1枚目がボストン。


2枚目が山梨というのはほぼ定説みたいですね。




残る謎は、どちらをサロンに出展したのか???


ボストンの絵は人物の躍動感がすばらしい。


背景はまだ日が高い青空になってます。



山梨は、背景を日が傾いた夕暮れの空を描き、

ちょっとドラマティックに仕上がっています。




私は以前、写真でこの2枚の絵を見たとき、


ミレーはボストンの絵を選んで出展したに違いないと思っていました。




しかし、山梨の「種をまく人」を前にすると、





すばらしかった〜♪


どっちが出展なんて、関係ないよね〜って思っちゃいます♪








↓こちらで、2つの種をまく人と、詳しい説明がみれます♪

http://www.ne.jp/asahi/art.barbizon/y.ide/8millet.p.6.html




ポチッお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






こっちもよろしく♪




人気ブログランキングへ

ポチッお願いします♪




にほんブログ村

こちらも~!


  • バイク(全般)ランキング




  • RAIDE’Sナビへ



    いつの間にか、10,000,000越え!

    ありがとうございます!
    アクセスカウンター